トップ > プロモーションフィールド > 答えは人の行動にある

「どんな広告が効果的ですか?」
よくある質問です。

それはアフィリエイト広告です!
と、答えられたのは、2004年頃だったでしょうか。

最もコストパフォーマンスが良いのはリスティング広告です。
と言えたのは、2006年頃?

そして今は・・・


これまで、主にオンラインショップのあり方、改善について
書いて参りました。
これからしばらくは、集客、広告といった販促について
触れて行きたいと思っています。

その中で、どんな広告が効果的なのか、ということを
見出して行きましょう。


ところで・・・

みなさんは、気になる商品があった時、どうしますか?

 テレビでその商品の紹介があった。
 電車の中でその商品の話題になった。
 友だちにその商品を勧められた。

こんな時、おそらく、ほとんどの人がネットで調べるのではないでしょうか。

商品だけではなく、サービス、観光地、お店などなど。
そして、今ではFacebookの広がりにより“気になる人”の検索までも
ネットで行なわれている世の中になりましたね。

この単純で誰にも共通する行動の中に、ネットを使った販促のあり方の基本が
あるのではないかと思います。

言い換えますと、「どんな広告が効果的なのか」という答えを導く根底には、
「どのようにインターネットが利用されるか」
が、あると考えます。

これまで幾つもの課題に対した時、このことに返ると答えが見つかることが多くあります。

そのようなことをこれから書いていくつもりです。







ページトップへ戻る

プロモーションサポート

  • カタログ同送
  • 商品同梱
  • EC支援
  • ブログ活用「ここぷり」
  • カタログ配送
  • 印刷代行
  • メルマガ広告

REPORTER

プリンセスネーム
袴田 剛史
ブログ名
ECコンサルblog
コメント

「来年度は売上を3倍にせよ!」そんな無謀とも思える指令を受け、途方に暮れた日々も味わいました。そんな経験をもとに、皆様のお手伝いをさせていただきます。