トップ > カテゴリ共通 > システム構築≒ブログ執筆

皆様こんにちはic_mood.gif

営業担当の新村です。



もう2月も終わりとなりますが、個人的には今年1回目の執筆となります。

最後まで宜しくお付き合い下さい。



お客様のところにお伺いしますと、稀に「HPに記事を書いていますよねic_question.gif」と
言われることがあります。見てくれている方がいらっしゃることは、
大変ありがたいことですic_face_wink.gific_good.gif

ただ、同時に「滅多なことは書けないな・・・」と気の引き締まる
思いでもありますic_face_think.gif・・・。



勿論、記事の内容については、いくつものフィルタリング(確認?審査?検閲?捉え方は
人それぞれですが)がされた後、晴れてリリースされることになります(←この文章一つとっても、
フィルタリングを通過した文章となりますic_face_csweat.gif)。



システム開発の工程でいえば、「システムテスト」ですね。



このシステムテストで、いかにバグを潰すか(勿論、バグが発生しない様に
プログラミングすることが最重要ですが)が、リリース前の一大イベントとなります。



弊社でも、年度末を迎えるユーザー様が多いこの時期は、システムあるいは
機能リリースを迎えるユーザー様も多く、まさに“システムテスト繁忙期”と
いえますic_asease.gif



システムテストにおいては、考え得るパターンを全て網羅させることは勿論ですが、
大事なことは、そのユーザー様独自のパターンをしっかりと考慮したテストパターンを
作成することであると思っています。



どの様な通販を展開されているユーザーにも、必ず「特色」が存在し、その特色を
考慮しないままのシステムテストは、必ず“コケる”ことになりますic_swirl.gif



また、その特色理解には、そのユーザー様の通販ビジネスそのものの理解が
必要不可欠であり、その意味では、システム開発といえども、単にシステムのことだけ
考えている訳にはいきません。受注、物流、決済、販促(プロモーション)・・・
それぞれへの理解が必要です。



弊社では300社様以上の通販システム導入実績より蓄積されたノウハウを活用しつつ、
システム導入と同時に「業務アウトソーシング」や「販促」を請け負っている経験も
活かしながらテストパターンを作成し、「抜け」「漏れ」のないシステムテストを推進します。



一方、私の記事の方は・・・文章作成(≒プログラミング)のセンス欠如によりic_face_tear.gif
多くの誤字脱字や文脈的齟齬(≒バグ)を発生させic_face_tear.gific_face_tear.gif、審査(≒システムテスト)に
時間を要することが多々ありic_face_tear.gific_face_tear.gific_face_tear.gif、関係方々にご迷惑をお掛けすることもございますic_face_pinch.gif・・・ので、
更なる文章作成力の向上(≒美しいプログラミング!)を目指したいと思います。



最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 

c?ro=1&act=rss&output=no&id=4929065&name

ページトップへ戻る

scroll360サービスラインナップ

  • フルフィルメントサポート(業務支援)
  • システムサポート(システム支援)
  • プロモーションサポート(販促支援)

REPORTER

プリンセスネーム
システム
ブログ名
システム フィールド
コメント

スクロールの通販業務ノウハウを活用、20年にわたり300社以上のサポート実績を持つシステムを中心に、通販企業様のニーズに合わせ柔軟にカスタマイズ対応します!