トップ > カテゴリ共通 > 倉庫移転を経験しました!!~準備編~

全国のみなさん、こんにちは!!

雑貨屋さんをハシゴしている、熱血レポーターの長谷川ですic_face_csweat.gif

以前レポートいたしました「倉庫移転を体験しました!」の続編をレポートいたします!

その名も、「倉庫移転(準備編)」です!
(時間が空いてしまい、すみませんic_face_tear.gif



~倉庫移転で大事なこと~

実際に私が倉庫移転に立ち会って感じた、大事なことは・・・


①システム連携の確認


②商品管理マスター


③物量(入荷される商品の量です)


「①」のシステム連携とは、クライアント様の出荷指示データを、
弊社倉庫のシステムに取り込む事です。


詳しい事はまだ勉強中(ic_face_csweat.gif)ですが・・・

・細やかな指示がだせるような出荷指示データのレイアウトの調整を行なう。


・クライアント様のご要望コメントがどのように表示されるかを確認する。


等の「データによる指示で、どのように正確に作業者へ伝えることが出来るか」を検証します。


そのために、クライアント様にもご協力して頂くことがございます。
特に倉庫移転においてはクライアント様のご協力なくしては出来ないと思いますic_smile.gif


次にシステム連携と平行して確認するのが「②」であげた「商品管理マスター」です。
クライアント様が販売されている商品アイテムの数、セット商品の数等、

「どのような商品が多いのか?サイズは?重量は?扱う商材にはどのような特徴があるか?」

を把握できるものです。

ショップ様によっては1SKU~数千SKUまで千差万別です。
こういった倉庫へ納入される商品全ての物量把握も重要となります。


上記「③」で述べた物量や商品の大きさが分かると、
倉庫内のロケーション作り(棚の設置等)につながってきます。
そして、適切な大きさの棚ができると保管効率も良くなり、スペースの改善にもつながります。


よく言われる事ですが、段取りや準備が大事だという事を
この度は、身をもって経験しましたic_face_tear.gif



024











次回は「倉庫移転を経験しました!!~搬入編~」についてレポートいたします。


乞うご期待です!!

c?ro=1&act=rss&output=no&id=4929025&name

ページトップへ戻る

scroll360サービスラインナップ

  • フルフィルメントサポート(業務支援)
  • システムサポート(システム支援)
  • プロモーションサポート(販促支援)

REPORTER

プリンセスネーム
フルフィルメント
ブログ名
フルフィルメントフィールド
コメント

通販物流30年の安心と信頼の実績より、商品・販売形態に合わせたキメ細やかな出荷ニーズに対応します。当社システムとの連動から既存システムへの対応もご相談ください。