トップ > システムフィールド > 探求、始めました。

はじめまして。
2013年度に入社しました、システムサポート部の姫野と申します。
私もフィールドレポートに参画させていただくこととなりました。
以後、よろしくお願いしますic_smile.gif

さて、新人につきものといえば、

研修』です。

私も新人研修の真ッ最中で、現在は『"通販"とはなんたるか』という事をテーマに、
現場についての学習をしています。
実際に開発を行う際に、開発側とクライアント様の間では少なからず意見の差異が出てきます。この差異を埋め、クライアント様の望む商品を提供する為に、

クライアント様の生の声を聞いて開発側にフィードバック

させていただくことが重要になります。
その生の声が実際に『何を伝えたいのか』という事を正しく理解するためにも、
通販業の全体を大まかに把握しておく必要があると、私は思います。

実際の研修では、
・コンタクトセンターでの注文入力や電話応対ic_computer.gific_telephone.gif
・実際の商品企画、カタログ製作ic_bag.gific_book.gif
・出荷センターにおける、注文を受けてから出荷までの実際の商品の流れic_bus.gif
・資材(ダンボール)の製作ラインの見学ic_building.gif
etc....
これらを実地に赴いて、お話を伺ったり、実際の作業を体験したりしています。

研修の中において、『どういった意見の差異があるのか』という事を把握しつつ、
通販業務の知識を理解できるよう、日々学習に励んでいますic_pencil.gif

desk_1-s





そして、私は入社する際、一つ目標を決めました。それは…

『探究心を捨てないこと』


です。些細なことでも、『これは何だ?』と思ったら、
気になったら聞くか調べる
そのままにしない
を心がけています。
新人ですから殊更に重要であると思います。
独断行動でトラブルなんか起こしたら目も当てられません!ic_face_endure.gif

ic_face_think.gif『この方は何を望んでいるのだろう?何を伝えたいのだろうか?』

クライアント様の要望を伺うという場合においても、探究心は重要だと思います。
勿論、そこに辿り着くまでのトークスキルic_karaoke.gifも鍛える必要があります。
未熟者ではありますが、探究心を捨てず、毎日何かを吸収して業務に励んでいく所存ですic_smile.gif
他の新人共々、
よろしくお願いいたします。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=4929065&name

ページトップへ戻る

システムサポート

  • クロススピークス
  • 通販シェルパPro
  • サバスタ

REPORTER

プリンセスネーム
システム
ブログ名
システム フィールド
コメント

スクロールの通販業務ノウハウを活用、20年にわたり300社以上のサポート実績を持つシステムを中心に、通販企業様のニーズに合わせ柔軟にカスタマイズ対応します!